山形県-酒田市-鶴岡市【KDの家づくりの特徴】

安心して長く住める家づくり

  • 土台は耐久性・防蟻防虫性に優れた防腐土台の4寸角を使用。
  • 基礎コンクリート強度をテストピースを造り、4週強度で破壊検査しております。出て来たデータはお客様にも提出しております。
  • 配筋検査・金物検査・構造検査等各検査を行っています。
  • 義務化される前から構造計算を行う等、安心できる家づくりを心がけてきました。
  • 一棟一棟、気密測定(KDの家は、リーズナブルな価格設定の為、実施せず>>>施工方法・施工職人は「北海道仕様”安らぎの家”」、「FPの家」と同じですので同レベルの気密を保証)・風量測定・室内環境測定を行ってからお引き渡ししています。
  • 地域に密着した信頼関係づくりを心がけています。

 

快適な家づくり

  • 高断熱・高気密住宅のパイオニアとして気密施工には妥協しません。
  • 家全体の換気計算はもちろんのこと部屋毎に換気計算を行い、快適な空気環境を実現しています。

 

省エネ性に優れた家づくり

  • 平成28年省エネ法に於ける、4地域,5地域に合致した庄内地方でも暖かい断熱材を使用しています。
  • 玄関ドアは断熱ドア、オール樹脂のサッシを使用しています。
  • 断熱・気密施工に妥協しない高性能住宅を施工しています。(暖気・冷気を逃がさない魔法瓶のような家)
  • 平成9年から23年間、庄内地方では一番早くからオール電化住宅を施工しています。

 

その豊富な経験と実績により、一般的には実現が難しい低価格な高断熱高気密住宅でも対応することを可能にしました。

KD工法標準仕様はこちらをご覧下さい。